FUGLEN ASAKUSA

ノルウェー発の浅煎りにこだわったコーヒースタンド

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

今回は東京都浅草にある「FUGLEN ASAKUSAフグレン」へお邪魔しました。
フグレンの本拠地はノルウェーの首都オスロ。
浅草店は2号店で、1号店は渋谷。

店内は1階と2階に分かれており、インテリアはノルウェー製のヴィンテージでまとめらてた空間となっている。
立地が浅草という観光地もあるせいか、日本人より海外の客が多い印象。

フグレンの特徴はバランスのとれた果実味、そして柔らかい甘さとキレイな後味を持つコーヒーを
目指しているとのことで、浅煎りの豆がメイン。
風味を覆い隠す、スモーキーなロースト香を出さないよう慎重に焙煎し、
個性を極限まで引き出す浅煎りの焙煎方法(ノルディックロースト)で焙煎している。

コーヒーの味わいと風味は主に、品種、生育する環境、生産者の努力によって構築されると考えており、
それぞれのコーヒーの持つ豊かな個性を表現するという思いからブレンドはなく、シングルオリジンのみ。

他の店舗にもコーヒー豆を卸しているので、FUGLENの味を味わいたいという方は
こちらから調べてみて下さい。

information

住所東京都台東区浅草2丁目6-15
電話番号03-5811-1756
WebWebsite / Instagram / Twitter / Facebook
営業時間9:00~19:00
定休日無休
アクセス浅草駅から徒歩10分
駐車場
喫煙・禁煙禁煙